スポンサードリンク

ポジショニングの大切さ

テニス ポジション

 

シングルス、ダブルス双方に共通するポイントとして、
ポジショニングの大切さが挙げられます。

 

シングルスの記事でも少し触れましたが、
常にセンターマーク付近を意識してプレイをするというのがそれです。

 

 

打ちやすいポジションで

試合中にミスを少なくするコツとしては、
常に自分が打ちやすい位置でショットを打つというのが非常に大切です。

 

体勢を崩された状態からのショットを練習している人なんて、
プロの方でもなかなかいませんからね。
そのため、試合はもとより、練習でのストローク練習の際にも、
ポジショニングは常に意識しておいてもらいたいと思います。

 

 

フットワークがポイント

常に上手なポジショニングを行うのに必要なのはフットワークです。
これまでは、ショットに関して上半身の動きを説明してきましたが、
ポジショニングは足の動きがメインになります。

 

テニス ポジション

「どれだけ素早く自分が最も打ちやすい位置に移動できるが」
ということがポジショニングの基本なのです。

 

これは実戦経験も重要ですが、テレビで放送されているような
プロの試合映像などを見て学ぶのが一番効果的でしょう。

 

上手な人を見るときは、
どうしてもサーブやストロークに目が行きがちです。
でも、本当に上手い人から学べるのはポジショニングの取り方です。
どうしてテニスの上手い人が上手く見えるかといえば、
上にも述べたとおり、常に最適なポジションでショットを打っているからです。

 

それほど、ポジショニングというのはテニスにおいて重要なファクターです。
ポジショニングを意識するだけで、あなたは十分に脱・初心者です!


 

 

テニス上達マニュアル人気ランキング

テニス

神谷流テニス最速上達法

神谷流テニス最速上達法の特徴

杉山愛、増田健太郎などトッププレイヤーをはじめ、延べ30万人以上の指導実績を持つ神谷勝則氏が、秘伝のトレーニング術をDVDでわかりやすく紹介。 完全未経験の主婦2名による30分間完全ドキュメント映像付き。「テニス未経験の私がわずか30分でラリーが50回できるなんて・・」

小浦武志の“プロフェッショナルテニス理論” 【KU0001】

小浦武志の“プロフェッショナルテニス理論” 【KU0001】の特徴

小浦武志氏が教える究極のテニス理論。クルム伊達公子、浅越しのぶなど、数多くの一流選手を生み出した驚きの理論が大公開!

テニス

テニス・ダブルス上達革命〜ダブルス特化の練習法・指導法〜【全日本テニス選手権 ダブルス優勝 佐藤博康 監修】DVD2枚組の特徴

ダブルスに特化した専門メソッド。ダブルスのエキスパートが、DVDでわかりやすく指導。